上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここしばらくちょっと忙しくてなかなか更新ができませんでした。
まだまだ寒くもありますが、八百屋さんに並ぶ食材を見ると、
春の訪れを感じます。

しばらくお気に入りだったのが酒粕酵母。
酒粕は冬なのでそろそろ食べ収めかな~と思い、我が家で
お気に入りだったものを振り返って見ました。

酒粕自体が和なので、和の食材にあわせるのが気に入っています。
特に前種法で作ると酒粕の香りが本当にしっかりとして、とっても
いい香り。

酒粕酵母の餡食
resize0884.jpg


前種法で作った粒あんを折り込んだ餡食。
酒粕酵母でつくるものの中では、これが一番のお気に入りでした。

resize0883.jpg


抹茶、ドライ苺、ホワイトチョコの渦巻き食パン
resize0885.jpg


抹茶が思ったより水分を吸収してしまったので、抹茶部分の膨らみが
悪くてなんだか細いぐるぐるになってしまいましたが、大好きな
抹茶、苺、ホワイトチョコの組み合わせ。

ホワイトチョコって焼きあがると見た目の存在感がないのがちょっと
残念ですが、味はしっかりミルキーなホワイトチョコの味。

紫芋と大納言甘納豆の渦巻き食パン
resize0881.jpg


紫芋は紫芋パウダーを使っていて、味というより色のみという感じ
なのですが、可愛い淡い紫の色合いと、なによりもパンに混ざっている
大納言甘納豆のほんのりとした甘さが美味しくて、お気に入りです。
うぐいす豆甘納豆とかも美味しいですよね。

resize0882.jpg


渦巻き模様にしていなくてもこのタイプの甘納豆入りのパンは、
うちの息子のお気に入りでもあり見つけると「甘いパン~!」
とにじり寄って来てかなりうるさくなります。
(どちらかというとおせんべい派で甘党ではないみたいなのですが、
ほんのり甘いのがいいのかな?)

他にも酒粕酵母のうぐいす豆甘納豆のリュスティックとか、カンパーニュも
作っていたのですが、写真を撮る前に食べ終わってしまいました。

お気に入りの酒粕酵母。暖かくなるに従ってもう食べ収めですが、
このパン自体は普通にイーストや他の天然酵母でたくさん作る
かな。
スポンサーサイト
2007.03.15 /  -その他 /
Secret

TrackBackURL
→http://sweetsmemo.blog50.fc2.com/tb.php/79-f94ec6b8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。