上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
苺の出回る季節になったら作りたいと思っていたもの・・・。
雛祭りのケーキを作らなかった代わりに、このケーキを作りました。

resize0875.jpg
Delizia alla Fragola

あまり知られていないお菓子ですが、南イタリア・ソレントのケーキ
のデリツィア。ナポリとソレントは車でも1時間かからないほどの
近距離なのに、なぜかナポリでみたことはないような気がします。

ソレントはリモンチェッロが有名なだけあって、ソレント産のレモンは
香りが驚くほど良くて、一番メジャーなのは苺ではなくレモン風味の
デリツィア↓

resize0876.jpg
Delizia al Limone

他にもピスタチオ風味とか、確かいろいろあり、風味だけでなく、
見た目も様々・・・。

南イタリアにはレモンやオレンジを使ったお菓子がたくさんありま
すが、とにかくフルーツがジューシーで香りが驚くほど良く、味が
濃いのがとっても印象的でした。

日本ではオレンジというとカリフォルニア産が出回っているので、
私にとってオレンジというとその味と香りの印象があったのですが、
イタリアで冬にオレンジを初めて食べたとき思ったのは、実の
ジューシーさ、袋の部分の柔らかさ、そして香りの良さはまるで
別のものだということ。

イタリアのオレンジの味はどちらかというと、ぽんかんとかのほうが
似ているような気がするくらい・・。

そしてレモンも香り豊かで、大きくて実がジューシーで酸味が少なく、
日本のものとはかなり違うもの。

なるほどレモンやオレンジを主役にしたお菓子を作りたくなるのが
わかるな~、と思ったことがあります。

resize0877.jpg
カット面はこんな感じ

シュー生地のように、丸く小さく絞り出して焼いたスポンジ生地の
間にカスタードクリームを挟んで、生クリームベースの柔らかい
クリームをくぐらせています。

苺風味には苺風味のカスタード、レモンはレモンカスタードが
入っています。

南イタリアのお菓子にしてはしっとり柔らかタイプのお菓子。(笑)

見た目の小さくて可愛いところも好きですが、スポンジがしっとり
もちもち、食感も軽くて食べやすくて、とっても美味しいんですよ。


スポンサーサイト
2007.03.06 /  -チーズケーキ /
Secret

TrackBackURL
→http://sweetsmemo.blog50.fc2.com/tb.php/78-398a640e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。