上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミルク酵母というのを作ってみました。

そのミルク酵母で作ったいろいろ・・・
resize0853.jpg


牛乳にハチミツと水(浄水)をビンに入れ、25℃くらいの温度に
置いて、たまにビンを振りながら、合計6日くらいで酵母液の完成。

牛乳からヨーグルトができるように1日たつと牛乳が分離して、水分と
白いモロモロしたかたまりができ、徐々に発泡してきました。
そのうち香りがヨーグルトのように・・・。そして更に熟成してきたのか?
チーズのような香りになりました。

ちょうど6日目くらいで、味見をしてみたらピリッとアルコールを
感じて、香りもお酒っぽくなってきたので完成にしました。

できる過程はちょっとヨーグルト酵母にも似ている気もしましたが、
それを使って作ったパンは、ミルクの甘い香りというか、
ほんのりとした甘~い香りが、なんとも言えない良い香りでした。

一番それを感じたのは、できてまもない元種で作ったリュスティック
だったのですが、写真を取る間もなく食べ終わってしまったので、
これは同じミルク酵母で作った甘いパンいろいろ・・・。

クランブルとクリームチーズのパン
resize0854.jpg

最近買った佐原文枝さんの自家製酵母パンの本に載っていた、とても
心惹かれていた甘いパン。

生地の配合はちょっとアレンジしちゃいましたが、ふんわりソフトで、
なんと言っても上にかかっている甘いクリームチーズ生地とクランブルが
とっても美味しかったです。

中はこんな感じ。↓
resize0855.jpg


黒糖バターロール
resize0857.jpg


黒糖の優しい甘い香りのする、ふんわりとしたバターロール。
こちらも優しい味で、とっても美味しかったです。

バターロールってあんまり作らないのですが、皆さんが成型難しい
って言っているのに納得・・・。
きれいなロールにするのって難しいのね。

美味しいうちに食べきってしまいたかったので、ご近所さんにも
お裾分けしました。
resize0856.jpg

(あ、苺酵母の餡パンもはいっていますが)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sweetsmemo.blog50.fc2.com/tb.php/76-cbbbf617
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。