上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドライフルーツ自体が大好きというわけではないのですが、クリスマス
以外でも好きでたまに焼いていた自家製酵母のクグロフ。
やっと活躍の時期がやってきました。(笑)
resize0651.jpg

初め、高橋雅子さんの自家製酵母の本を参考に作り始めたので、ずっと
自家製レーズン酵母の前種法で作ることが多かったのですが、その後
リンゴ酵母、今回は自家製ヨーグルト(ケフィアヨーグルト)酵母で試してみました。

初のヨーグルト酵母のクグロフは、ヨーグルトの酸味は消えてしまい、
しっとりとした、ヨーグルトのケーキのようなほんのり甘い香りが
とってもいい香りに出来上がりました☆

クグロフとかパネットーネは、バターと卵黄をたっぷり使うリッチな
生地で作るイメージがありますが、このレシピは、そういうリッチなレシピ
よりずいぶんバターや卵の量が控えめ。
でも天然酵母のコクと香りが活きていてとっても美味しい。

ふわふわリッチなクグロフも大好きですが、これはもうちょっと軽く
食べたいな~と思う朝食にも、ぴったりだと思います☆

resize0650.jpg


それにしても、自家製酵母は使う酵母によってパンの焼き上がりの香り
(といってもほんのりですが)がずいぶん違うので、とっても奥が深いな~
と思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sweetsmemo.blog50.fc2.com/tb.php/49-9a5b0129
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。