上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
resize0330.jpg
子供のおやつスコーン

子供のおやつ用に作ったスコーン。
フードプロセッサー使用でテクニック要らずで、
とにかく簡単に素早く作れます。

シンプルな分、材料で遊ぶのも楽しいものです。
今回は薄力粉は特宝笠、砂糖は種子島の洗双糖を
使ってみました。
サクサク、ポロポロしながらしっとりとした
優しい味で、とても香り高い仕上がりに。

スコーンというと、甘さのない印象がありますが、
これはおやつを意識しているので、控えめに甘さを
つけているので、ちょっと柔らかなクッキーのよう。

レシピは続きに
スコーンレシピ(約10個分) 
<材料>
・卵 1個
・牛乳 大さじ4
・薄力粉 250g
・ベーキングパウダー 大さじ1
・砂糖 50g
・無塩バター 100g

*無塩バターは1cm角に切り、使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。

<作り方>
①フードプロセッサーに薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖を
入れ、攪拌する。
②さらに無塩バターも入れ、粉チーズ状になるまで攪拌する。
③よく溶いた卵と牛乳をいれ、生地がひとまとまりになるまで
攪拌する。
④生地を打ち粉をした台の上に出し、長細く手でまとめ、ラップをして
しばらく冷蔵庫で冷やす。(30分くらい)
⑤生地をナイフで10等分にカットし、190℃に予熱したオーブン
で20~25分焼く。

*生地は混ぜたり、練ったりしすぎると仕上がりが固くなるので注意。
*冷蔵庫で冷やすことによってバターが固まり、サクサクに焼きあがります。
*好みで、チョコチップ、ドライフルーツ、ナッツなどを入れるのも
お勧めです(写真はカランツ入り)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sweetsmemo.blog50.fc2.com/tb.php/11-592d2153
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。