上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
resize0741.jpg


数多くのブログの中からこのブログを覗いてくださって、どうも
ありがとうございます。

このブログには、小さい息子の育児の合間に私が作るお菓子やパンの
ことをメインに、私が以前滞在していたイタリアのお料理のことを
覚え書き的に綴っています。

イタリアには、そもそも東京で習っていたイタリア料理の勉強を
本格的にしたくて、また食習慣を季節を通して見てみたくて、
フィレンツェの料理学校に1年通うことにしたのがきっかけでした。

学校に通っている間には、数ヶ月間フィレンツェの小さなレストランで

インターンとしてお仕事をする経験にも恵まれ、学校を終了してからは
いろいろな都合で育児中心でしたがしばらくナポリに・・・。

去年帰国して、今は育児に大忙しの毎日ですが、
イタリアでの日々の生活を通して得た食に対する価値観、感覚は
私にとって、とても貴重なものでした。
楽しく、美味しかったお菓子や料理のことを、おいしい記憶と一緒に
綴ります。


スポンサーサイト
resize0737.jpg
柚子釜のかぶら蒸し

いつもこのブログをご覧下さっている皆様、今年も宜しくお願い致します!

今年はチビちゃんが居るので、おせちは少ない品数でゆったりと作りました
が、元旦にはなんだか疲れてしまって、おうちでのんびり。
(一番時間がかかったのは、おそらく盛り付けかな。)

うちの今年のおせちはこんな感じでした・・・。
うちのお重はかなりミニサイズ。

一の重
resize0734.jpg

・伊達巻
・栗きんとん
・錦卵(コレは市販です~;来年は作りたい)
・紅白かまぼこ(コレももちろん市販)
・数の子
・黒豆
・田作り

黒豆はいつも普通の黒豆を使っていましたが、今年は丹波の黒豆にしてみました。
そうしたら・・・味やふっくらした食感が全然違って、とっても
美味しかったです。やっぱり食材の力は大きい!

二の重
resize0736.jpg

・海老のゴマ揚げ
・サーモンの大根巻き
・豚肉の胡桃とレーズン入り、変わり松風
・紅白柚子なます
・昆布締め(コレは市販品です。来年は作りたいです~)

毎年だいたい同じメニューですが、今年の新入りは海老のゴマ揚げとサーモンの大根巻き。

海老はいつもうま煮にしていましたが、ゴマの香ばしさが・・・サーモンの大根巻きは
簡単なのに彩りもきれいで美しくて、来年も作る仲間入りをしました。
毎年新入りを1~2品づつ増やしていきたいな。

三の重
resize0735.jpg

・煮しめ

うちではこのおせちと共にお刺身、いくらの醤油漬け、お雑煮などを食しました。
おせちって苦手な人多いですが、私はなんだかずいぶんたくさん食べてしまいました。(笑)

来年はチビちゃんももう少し大きくなることだし、もうちょっとつくりたいな~。

*************************************
このブログを始めてからまだたったの4ヶ月。

とっても短い期間ではありますが、皆様とブログを通じてお知り合いになれた
ことをとても嬉しく思っています。

今年もいろいろなお菓子やパン(そして今年はお料理もちょっと載せたいで~す)
を作ってアップしたいと思いますので、覗いていってくださいね。
********************************************:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。